コンシーラーを使う順番は?

コンシーラーを使う順番は?

「肌トラブルを隠したくてコンシーラーを購入したけれど、どの順番で使って良いのか分からない・・」
という方も少なくないのではないでしょうか。コンシーラーをいつ登場させるかについては、ファンデーションのタイプによって変わってくるので注意が必要です。

 

一般的には、リキッドファンデーションを使っている場合にはコンシーラーはファンデーションの後、パウダーファンデーションを使っている場合にはファンデーションの前に使うのがベターだと言われています。しかし、必ずこの順番でしなければいけないと言うわけではないので、自分でいろいろ研究してみるとよいと思います。

 

コンシーラーを使っているのに、カバーできないという悩みをお持ちの方もいます。基本的なメイクの順番が間違っていたり、間違ったタイプのアイテムを使っていたりすると、肌トラブルをカバーしようとして使っているものでもマイナスの効果になってしまうことがあるので気をつけなければいけません。コンシーラーで肌トラブルが隠れない原因には、
・使う順序が間違っている
・カバー力が足りない
・指で叩き込むように肌になじませていない
などが考えられます。

 

また、コンシーラーを使ってせっかくカバーした部分でも、ランチタイムになる頃には全くカバーされていない、なんてこともあったりします。そんな場合には、もしかしたら肌のくすみや代謝など基本的なスキンケアから見直す必要があったり、ファンデーションの下地を省略していたりして、化粧が崩れやすい土台だったりする事もあるようです。最初からスキンケアとメイクを見直してみることも大切なようですね。


 
自然食品で健康
Copyright (C) 2010 コンシーラーでキラめく明るい肌へ All Rights Reserved.