シミ・ニキビ跡を完全にカバー出来るコンシーラーは?

シミ・ニキビ跡を完全にカバー出来るコンシーラーは?

コンシーラーはシミやソバカス、ニキビ跡などの肌トラブルによって肌色が斑になってしまうことをカバーしてくれる便利なアイテム。最近のものは更に優秀になっていて、毛穴の開きなどの凹凸にも対応しているものも人気があります。ただ、色素沈着のようなニキビ跡ならコンシーラーで完全カバーする事もできますが、けっこうな凹凸のあるニキビ跡の場合には、なかなかカバーしきれない事もあるので注意が必要です。

 

コンシーラーにもリキッドタイプやクリームタイプ、スティックタイプなどいろいろなタイプがあってカバー力も異なります。ファンデーションとの相性などもあるので、どのタイプを使えば確実にシミやニキビ跡を完全カバーできるかはケースバイケースなのですが、カバー力が強いのはスティックタイプですね。

 

また、カバー力が弱いと思っている方も多いリキッドタイプのコンシーラーでも、正しく使えば強力なカバー力を発揮してくれますし、リキッドファンでの上には、リキッドタイプのコンシーラーのほうがしっくりとブレンドしてくれるというメリットもあります。

 

シミやニキビ跡など、隠したいと思う場所にはどうしても力を入れてコンシーラーをつけてしまいがち。でも、力を入れてたくさんつけてしまうと、ヨレの原因になってしまうので注意しなければいけません。コンシーラーの基本は、「ピンポイントで少量をつけ、指で叩き込むように肌になじませていく」方法です。ものによってカバー力や使用感、肌やファンデーションとの相性なども違いますから、いくつか使って見ながら自分にピッタリの物を見つけると良いでしょう。

 


 
自然食品で健康
Copyright (C) 2010 コンシーラーでキラめく明るい肌へ All Rights Reserved.